自動車 掲示板

リンク
twitter 
アトラスブログ 

[自衛隊基地掲示板 アトラスウェブ] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名
掲示板へ直接アクセスした場合には投稿できません。トップページから入り直してください。
メッセージ
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File [留意事項]
削除キー (記事の削除用。英数字で8文字以内)
クッキー情報を保存

[242] ジアコーサ式? 投稿者:RW13 投稿日:2019/08/17(Sat) 12:52 [返信]  

エンジンを横置きにして、トランスミッションを横並びにしたFFってなレイアウトを発明したのはジアコーサって人らしく…
イタリアのフィアットは左ハンドルだからかどうだか、進行方向に向かってエンジンは右でトランスミッションは左ってな挿絵を見たような記憶ならあります。

ところで本田技研工業のアコードだったら三代目の場合…
横置き直列4気筒を左側、トランスミッションとファイナルドライブユニットが一塊だからトランスアクスルとでも言うんでしょうか?が右側ってなレイアウトのFFで…
運転席と助手席の間に生えてるシフトレバーがそもそも遠いから、工夫を凝らしたリンク機構を介してシフトフォークとシフトロッドを動かす仕掛けのようです。ついでながら…
クラッチペダルのほぼ真ん前にクラッチ本体が位置してて、右ハンドルなら簡単そうですね、設計も操作も。
狙ってそうしたのかどうだか謎なんですが。

このレイアウト…
右前輪はドライブシャフトを介して直接駆動できるけど…
左前輪まで遠いから、特別長いドライブシャフトを用意するか…
間にインターメディエイトシャフト(ってな記載を読んだ記憶)とかいうの継いで、普通のドライブシャフトでやっつける方式か、の二択のようです。

重たいエンジンの重心がフロントオーバーハングに位置するので…
それはそれで一長一短あるんですが…
わかってて運転するのが良いようです、なるべく。



[241] デロリアン 投稿者:RW13 投稿日:2019/08/17(Sat) 12:03 [返信]  

未来丸出しで、ヘアライン加工のステンレス・スチール丸出しなんて自動車って、他に例はあるのでしょうか?
昔のSF映画じゃ、タイムマシンを演じて有名だったから、普通に思い出せたと思います…
De Lorean なんて大書されてなくても。

Delorean Motor Company Ltd. 唯一の製品、DMC−12で…
販売期間は1981年〜1982年12月24日で…
駆動方式はRRで…
製造工場は北アイルランドにあった…
などなどは事後学習です。

令和元年8月中旬
昭和のアメ車との初遭遇でした、しかも野生の。何というか…
いろんな記憶が甦ってくる、そんな能力を有する自動車でもあるようです。

日本じゃ「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の名で公開された映画は凄かった!主演の役者さん…
後々のTV広告じゃ、他車の宣伝でも有名でした。
「カッコインテグラ」って。あれは確か…
平成一桁の頃。



[240] えぬ 投稿者:RW13 投稿日:2019/07/08(Mon) 10:55 [返信]  

四輪車じゃ新参者だった本田技研工業って、商用車ならT360・L800・P800とかで、乗用車なら2シーターのS500・S600・S800。どれもこれも水冷4気筒DOHCってのは置いといて…
“ちゃんとした”乗用車の御先祖様はN360って事になるのでしょう。

空冷2気筒
内径   62.5mm
行程   57.8mm
排気量  354cc
最高出力 31ph/8500rpm

横置きエンジンが中央に位置するのは単車丸出しで多分…
トランスミッションは背中にくっついてるのでしょう。
ミニみたいなイシゴニス式でもないし、今日に至るまでFFじゃ主流のジアコーサ式じゃ全然ない、それでも初めての前輪駆動だったようです、ホンダじゃ。以後…
1300・シビック・アコードなどなどFFが主流なんです、ホンダの乗用車。
MMMM(マンマキシマム・メカミニマム)って言い方を好んでたような気がします。



[239] えーびーしー… 投稿者:RW13 投稿日:2019/07/08(Mon) 10:04 [返信]  

大先輩N360後期型は別格としまして…
CA三代目アコード
CB初代アコードインスパイア
CB初代アスコット
CC三代目ビガー後期型

CDは大きくなって有名だし…
5ナンバーに回帰したCFも好感度大で…
間にCEってな存在は最近知りまして…
次世代いきなりCLってのも興味深い…
本田技研工業のアコードと愉快な仲間達です。



[238] Re:[237] 昭和の頃 投稿者:RW13 投稿日:2019/07/08(Mon) 09:22 [返信]  

EXPO’75
イギリスとイタリアとアメリカ
ソ連とブラジルとカナダと日本

沖縄国際海洋博覧会ってのやってるなんて報道なら覚えて無くもないけど…
1975年、言い換えれば昭和50年、だったんですね。ミグ25が函館空港に来ちゃったなんて事件よりも前?

当時モノの自動車に装着されてました。よく見ると海洋博のエンブレムに何と…
日本自動車連盟のJAF印がありまして、どうやら…
時期限定の会員バッジだったようです。JAFっていうと…
昔々、真鍮で七宝焼きっぽくて重量感半端無いのに憧れがありましたが…
後年、入会時に手にしたのは軽いプラスチックに印刷っぽいやつで、大いに落胆したものでした。
「どーせ、つけるところ無いし。」半分は負け惜しみで、半分は…
カーバッジが映えるようなラジエーターグリルなんて形状じゃなくなってたんです、昭和60年代のホンダ車って。



[237] Re:[236] 昭和の頃 投稿者:RW13 投稿日:2019/07/08(Mon) 09:11 [返信]  

「カーバッジ」って呼ばれてたと思うんですが…
ラジエーターグリルにこういうのくっつけてる姿がカッコ良くて…
大人になったら、どんなのがいいかなー、などと夢見たり…

CAR of THE YEAR
’72 ’73 ’74 MOTOR FAN 日章旗
’74 ROAD TEST 星条旗
HONDA CIVIC

初代シビックに装着されてました。四輪車じゃ新参者の本田技研工業なんだけど…
CVCCエンジンで、米国のマスキー法を世界最初にクリアして、そこら中ビックラこいたという。



[236] Re:[235] 昭和の頃 投稿者:RW13 投稿日:2019/07/07(Sun) 21:43 [返信]  

AIRCON
今なら突っ込み所満載な表記とも言えそうですが…
もうちょっと前だったら「冷房車」なんてステッカーを窓に貼付したタクシーなんかもいたから、そんな流れってやつでしょうか?宣伝文句も「カークーラー♪カーエアコン♪」なんて時代だったし。

HONDAMATIC
本田技研工業独自、少なくとも他社の特許に抵触しない程度の工夫を凝らしたオートマチックトランスミッションって事で、普通の(MTとかマニュアルトランスミッションなんてまず言わなかった)やつより数万円高かったけど、新式で高級ってな印象はありました、子どもながらに。

フルシンクロ、トヨグライド、432、4VALVE、TWIN−CAM、4wA.L.B.、4WS…。平成だって…
4MATICとかV−TECとかって。
どこの会社も、ちょっといい仕掛けを誇示するっていうか、啓蒙してるつもりもあったのでしょうか?
それとグレード。

EX−L
何の略か未だ謎ですが、最高のグレードだったはずです。パワーステアリングだし、フェンダーミラーは電動のリモートコントロールだったし。これは初代のアコードだけど…
二代目アコードでも確かEX−L。パワーウィンドウとかオートクルーズとか。そして三代目アコードだったら…
EXLはA18A搭載の豪華版で…
B18A搭載の豪華版はEXL−Sってのもいましたし…
B20A搭載は豪華もへったくれもなくただ一つ2.0Si…ホンダ久々のDOHC搭載三代目“ワンダー”シビックSiみたいでもありました。



[235] 昭和の頃 投稿者:RW13 投稿日:2019/07/07(Sun) 20:46 [返信]  

無鉛って青ステッカー
平成でも令和でもありそうな気がします。
アンチノック剤の鉛化合物がヤバいってニュースなら覚えてます、子供心に。

CVCC
米国のマスキー法を初めてクリアしたのは、日本の本田技研工業!ってな報道も覚えてます。
Compound Vortex Controlled Combustion とか複合渦流調整燃焼方式ってな言葉を知ったのは、悲しいかなCVCCの製造・販売やめちゃった後、っていうか平成の割と最近なんですが…
何となくの仕掛けなら教わって、「すげー!」って思ったんです、子供心に。

51年排出ガス規制適合車
昭和51年って事でしょうが、普通…
この手の奴って、ステッカーを窓ガラスに貼付してお仕舞い、って思うのですが…
わざわざエンブレムにして誇示?したくなるほどの出来事だった、のかも知れませんね。少なくとも…
見た覚えはありません、当時。ボーッと生きてた、ようです。



[234] Vamos 投稿者:RW13 投稿日:2019/06/17(Mon) 10:03 [返信]  

令和元年も6月中旬なんですが…
ここら辺だけ昭和でもありまして…
バモスホンダの助手席には、平成のハイテクで本田技研工業のもう一つの顔アシモの人形が鎮座してたんです。

ホンダに限った事でもないんですが…
日本独自の規格“軽自動車”って、昔々の…
360ccだった頃の方が、いろんな創意工夫みたいなの丸出しで良かった、ようにも思うんです。

TN360型(1970〜1973年)
型式丸出し、軽トラックTN360の親戚だからミッドシップだし…
N360にも使われてた空冷2気筒OHCって…
内径62.5mm、行程57.8mm、排気量354ccだってのに…
最高出力31ps/8500rpmなんてのがべらぼーで、そもそもが…
ノートンやトライアンフの650ccに挑んだという、ドリームCB450の空冷2気筒DOHCがベースだというし…



[233] Re:[231] しーびー 投稿者:RW13 投稿日:2019/06/17(Mon) 09:03 [返信]  

本田技研工業の“FFミッドシップ”。直列5気筒縦置き、なんだけど前輪駆動という…
他にはアウディとかサンタナくらいしか例を見ないレイアウトが…
3台並んでくれました。


初代アコードインスパイア(1989〜1995年、クリオ店扱い)
型式はCBでした。


三代目ビガー(1989〜1995年、ベルノ店扱い)
型式はCC、マイナーチェンジ後でしょうか?


二代目アスコット(1993〜1997年、プリモ店扱い)か、
初代ラファーガ(1993〜1997年、ベルノ店扱い)だと思います。
型式はCE
同時期の4気筒横置き、普通の五代目アコードとOEMいすゞ三代目アスカの型式はCDで、完全にデカくなりまして…
一旦は5ナンバーの寸法に立ち返ったかに見えた、六代目アコード&初代トルネオ&いすゞ四代目アスカの型式はCF。ただし、七代目アコードと同じCLなんてユーロRは2200ccの3ナンバーで…
間にありそうなGとHとIとJとKも、どっかに紛れ込んでるのでしょうか?



記事No 削除キー