史跡巡り 掲示板

リンク
twitter 
アトラスブログ 

[自衛隊基地掲示板 アトラスウェブ] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名
掲示板へ直接アクセスした場合には投稿できません。トップページから入り直してください。
メッセージ
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File [留意事項]
削除キー (記事の削除用。英数字で8文字以内)
クッキー情報を保存

[160] いちりづか 投稿者:RW13 投稿日:2019/11/11(Mon) 09:04 [返信]  

こちら東京都板橋区志村&小豆沢

志村一里塚交差点で、都合の良すぎる信号待ちです。
中山道の一里塚が保存されてるんです、珍しく。東京23区じゃ他に…
滝野川の一里塚くらいしか見た事ないんです。



[159] Re:[123] 国立霞ヶ丘競技場解体現場 投稿者:RW13 投稿日:2019/10/28(Mon) 19:37 [返信]  

都内某公的施設に掲出されてた写真です。
いつ頃の撮影なのか何一つ説明がなされてないのが残念です。となれば勝手に妄想でもするしかなく…

F−86Fの3機トレール隊形と…
2機トレール隊形を上手い間隔で並べてみて、呼び名は仮に“千鳥編隊”とでもしといて…
「スモーク…ナウ!」で一斉に右旋回実施。

みたいな練習中の一コマ、だったりして。

我らが三代目T−4ブルーインパルス。“サクラ”なんか得意中の得意!みたいな印象ですから、五輪ごとき屁でもないでしょう。けど…
あんまり凝った演出も期待できないかな?高い切符買ったからって、屋根が邪魔でろくに見えなさそうだし…
風向きによっては、唐突に発表された羽田RW16LとRW16RのILSアプローチと喧嘩になる!

は兎も角、懐かしい姿です、東京体育館の巨大カマボコとか。諸説あるようですが…
バックスタンドがちょっぴり“オフサイド”してたらしい、都道上空に、です。なんて大らか、なのでしょう。



[158] ふじよしだ 投稿者:RW13 投稿日:2019/10/28(Mon) 11:33 [返信]  

こちら山梨県富士吉田市新屋&上吉田
「道の駅富士吉田」という施設の一角で出っくわしたのは…

2002 FIFA World Cup Kolea/Japan
カメルーン代表チーム公認キャンプ地記念碑

という石碑でした。
 9 FW Etoo Samuel とか
10 FW Mboma Patric などなど
名選手の名前が刻まれてます。



[157] Re:[156] 国立霞ヶ丘競技場解体現場 投稿者:RW13 投稿日:2019/10/09(Wed) 17:35 [返信]  

令和元年10月上旬
こちら埼玉県川口市西青木

ここ、以前来た事あるんですが…
炬火台を見た記憶も無く…
平成一桁頃じゃ無理も無い話、と納得しました。
ちょっぴりハテナ?も無いわけじゃないんですが、大切な説明文を。

   文字碑
 近代五輪の原点「平和とスポーツの祭典」が世界
で唯一の被爆国日本で、一九六四年(昭和三十九年)に開催
されました。十月十日、第十八回「東京オリンピック」の
メイン会場である「国立霞ヶ丘競技場(代々木公園)」の
聖火台に、アジアで初めてオリンピアの真っ赤な炎が立
ち上がったのです。
 オリンピックの象徴「聖火台」。この象徴を製作した
のが川口市の鋳物師(いもじ)鈴木萬之助文吾さん親
子です。「川口市の鋳物の素晴らしさを日本国中、いや
世界中の人に知ってもらいたい」その思いで二ヶ月間寝食
を忘れて取り組み完成させました。
 永遠に鋳物師親子の偉業を称えると共に、鋳物の街
「川口市」を誇りに、この“聖火台”のレプリカを保存し、後
世に制作者の心と技術を伝え、さらにオリンピック本来の
目的である世界の平和を、皆で実現させましょう。
   平成一六年八月吉日
寄贈東京オリンピック聖火台レプリカ改修事業実行委員会
                 宮澤 静峰謹書



[156] Re:[155] 国立霞ヶ丘競技場解体現場 投稿者:RW13 投稿日:2019/10/09(Wed) 17:32 [返信]  

令和元年10月上旬
こちら埼玉県川口市川口or本町or栄町

昭和生まれのくせに…
誰もが「聖火台」って言うもんだから、炬火台という単語を知ったのって…
平成ジャンプの令和も半年が過ぎようという今日この頃…
なんて愚痴よりも、大切な説明文を。

   1964年東京大会の聖火台
 1958(昭和33)年「第3回アジア競技大会」の舞台となった、国立競技場の象徴たるべき聖火台の製作を大手企業
が受注を断る中、その重責をになったのが「鋳物のまち」川口の鋳物師(いもじ)、鈴木萬之助さん、鈴木文吾さん親子
でした。1957(昭和32)年12月、納期わずか3ヶ月という過酷な条件で、鈴木さん親子は鋳物師の誇りをかけて
聖火台の製作を開始します。そして、2ヶ月後に鋳型を完成させました。
 しかし、ここで突然の悲劇が親子を襲います。摂氏1500度の溶けた鋳鉄を鋳型に流し込む「湯入れ」の作業中、
その圧力に鋳型が耐え切れず湯が流れ出てしまいます。萬之助さんは、ぽつりと「失敗した」と言ったまま、家へ帰っ
た後、心労で倒れ、その一週間後に帰らぬ人となってしまいます。文吾さんは、萬之助さんの葬儀の日まで父親の死
を知らされず、新たな鋳型製作に没頭します。そして、文吾さんの兄弟や職人仲間が加わり、まさしく寝食を
忘れて作業に取り組み、聖火台は納期直前に見事完成しました。
 1964(昭和39)年東京オリンピックを間近に控えるなか、当時の河野一カ五輪担当大臣らが、萬之助さん親子の尽力を知ることとなり、東京オリンピックの
正式聖火台として採用することを決定し、世界平和の火を灯すとともに、オリンピックの象徴ともなったのです。
 鈴木家の魂が宿ったこの聖火台は、1964年東京大会終了後も、文吾さんご夫妻の手により、毎年10月10日ごろに丹念に磨かれ続け、2008(平成20)年に
文吾さんが他界された後も、弟昭重さんらが遺志を継ぎ、聖火台の保存に尽力されました。
 聖火台の誕生から約半世紀、東京2020大会に向けた新国立競技場の建設に伴い、2014(平成26)年5月末をもって一旦の役割を終えることになりました。
 その後、東日本大震災復興のシンボルとして、5年余にわたって宮城県石巻市、岩手県、福島県での第二の役割を終え、このたび、聖火台が製作された
「鋳物のまち」川口に61年ぶりの里帰りを果たしたのであります。
 この聖火台は、最終的には、新国立競技場の東側ゲートの正面に設置される予定です。
 なお、鈴木萬之助さん、文吾さん親子が最初に手がけ、残念ながら破損した第1号は修復され、現在、市内の青木町公園に設置されています。青木町公園は、
東京2020大会埼玉県聖火リレーの出発地になっています。この機会にぜひ、合わせてご覧いただければ幸いです。

【聖火台】高さ2.1m、最大直径2.1m、重さ推定4tの鋳物製   【展示期間】令和元年10月〜令和2年3月  川口市



[155] Re:[134] 国立霞ヶ丘競技場解体現場 投稿者:RW13 投稿日:2019/09/11(Wed) 00:53 [返信]  

令和元年9月上旬
こちら東京都新宿区霞ヶ丘町

交差点名なら「日本青年館前」のまんまで…
引っ越したとはいえ、日本青年館ならまあ近所だから、良いと言えば良いのでしょう。

ちょっと前なら煉瓦っぽい姿の日本青年館が正面で、左隣はそこそこでかい明治公園だった一角です。
あれでも、昭和50年代に誕生した二代目で、そもそも…
「にっぽんせいねんかん」と呼ぶのが正しいなんてのを、さっき知りました。そうそう…

9月15日(日)、マラソン代表選考会みたいなレースやるんだそうで、都内各所じゃ交通規制だらけになるとか報じられてます。
正式名称なんかまだ決まってないと思うけど“新国立競技場”…
仕上げなんかまだまだっぽいが故、いろんな実験を兼ねてってなわけじゃなさそうなのが残念です、来年の本番の。先のオリンピックに際しては、さすがに…
前年には何かの競技大会を開催したなんて記録があるようです、霞ヶ丘その他で。今度は…
令和2年元日、サッカー天皇杯決勝がコケラ落としってのは華があって良い!と言えなくもないけど…
肝心の陸上競技各種目、どうするつもりなのでしょう?取り敢えず来週末…

恒例2月の、都庁発有明着改め、よせばいいのに丸の内口着なんてマラソン大会とも違うみたいです。都内に御用のある方はご用心あれ。



[154] きし 投稿者:RW13 投稿日:2019/08/28(Wed) 22:26 [返信]  

令和元年8月下旬
こちら東京都渋谷区神南

「岸体育館」ってな表記だし…
みんな「きしたいいくかん」って呼んでたけど…
いわゆる体育館の類じゃなくて…
いろんな競技団体が事務局構えてたような気がします。

「岸記念体育会館」という正式名称とか…
1964年、こちらに移転してきたとか…
知った頃って、取り壊しが決定した後だったかも、です。

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」って、途切れ途切れに見てるだけでも面白いんですけど…
岸清一という人物が登場しました。
NHK“大河ドラマ”としちゃ、視聴率の最低記録を更新中とかいわれてるそうです。



[153] Re:[144] よよぎ 投稿者:RW13 投稿日:2019/08/28(Wed) 21:59 [返信]  

令和元年8月下旬
こちら東京都渋谷区神南

復元されてました。多分…
元々の姿と一緒かと思うのですが…



[152] よよぎ 投稿者:RW13 投稿日:2019/08/18(Sun) 18:53 [返信]  

令和元年8月中旬
こちら東京都渋谷区代々木

昭和丸出しっていうんでしょうか?ちっちゃな居酒屋が雑居してる所で呑んだって記憶なら無くもなく、は兎も角…
昔のTVドラマとか、最近のアニメーション映画にも登場するって事で、その筋じゃとっても有名な建物なんだそうです。
取り壊しが決まったとかで、俄にざわざわしてるとも聞きます。いわゆる聖地巡礼ってやつでしょうか?
「代々木会館」っていうらしい、などなど知ったのは…
平成の頃だったか、令和になってからだったか、どっちにしても今年になってからのようです。暢気ですね。



[151] Re:[150] よりビッグなサイトに? 投稿者:RW13 投稿日:2019/08/08(Thu) 20:09 [返信]  

令和元年8月上旬
こちら東京都江東区有明

今年はどうなんだろう?と調べたら…
「コミックマーケット96のご案内」みたいのに行き着き…
開催日は2019年8月9日(金)〜12日(月)
4日間はいつもより1日多い!けど…
広大な東展示棟が使えないようです。ついでに…
どっか余所に青海展示棟ってのがあるらしく、新築のココは…
南展示棟というみたいです。

お船見物にも良さそうですね、上手い具合にいてくれれば。もっとも…
ほとんど見向きもされてなかったってな過去もあります、せっかくの本物なのに。すごいですね…
人間の集中力って。



記事No 削除キー