北海道地区 鉄道掲示板

リンク
twitter 
アトラスブログ 

[自衛隊基地掲示板 アトラスウェブ] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名
掲示板へ直接アクセスした場合には投稿できません。トップページから入り直してください。
メッセージ
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File [留意事項]
削除キー (記事の削除用。英数字で8文字以内)
クッキー情報を保存

[1607] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:41 [返信]  

そして、30年前の最後の主役の「はまなす」。
この「はまなす」で本州に戻ります。
この「はまなす」でもらった一番列車の乗車証明書は、寝ている間に誰かに盗まれてしまいました。
そんな30年前もちゃんとしたテツも居れば、素行の悪いテツも居たということです。
昔も今もそれほど変わらないという事です。
そして、30年前の今頃は、青函トンネルの中。
これが、私の見た、30年前のあの日です。



[1606] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:33 [返信]  

一番列車の雰囲気、味わえますでしょうか?
この一番列車の車掌さん、今ではもうおじいちゃんでしょうね。



[1605] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:31 [返信]  

この函館発の2番列車を撮った後、特急北斗で札幌に向かいました。
この当時は、「ワイド周遊券」という安くて便利なキップがあった時代です。
これも、今では考えられません。
そして、北斗星の札幌発の一番列車。
前にも画像を載せましたが、こちらは引き目の画像です。



[1604] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:26 [返信]  

そして当時を語る画像の中で良く出る画像。
今のご時勢なので、「許可を得て撮影」と注意書きがされますが、当時を知っている私からすれば、「へ〜」な画像です。
この時は、四十数年かけた、夢の実現だという事もあり、全てが特別な日だったのです。



[1603] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:21 [返信]  

そして、海峡号のヘッドマークを着けたED79登場。
この当時は、まさか、自分が生きているうちに北海道新幹線が開通するなんて思ってもいませんでした。
それ以前に、私自信、将来の夢ぐらいに思ってましたが、まさかホントに中の人の歯車になる事など、この時は全く想像もしていませんでした。



[1602] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:17 [返信]  

その後も、その興奮は続きます。
その後の海峡号。
(ここに移っている兄ちゃんも、もう陰影も形もないオッチャンになっていると思うので、あえてボカシなし。そんな私も当時の面影もないオッチャンになってます。。。。)



[1601] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:13 [返信]  

退避していた、「はつかり10号」の485系も退避ホームから出発ホームに転線し、出発式の準備が進みます。
(出発式の画像は既にここで紹介済みなので省略します。)



[1600] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:10 [返信]  

JRも国鉄から1年しかたっていない事、また、この日が、歴史上の1ページという事もあり、あの国鉄最後の日の次ぐらい、全てが特別の日でした。


[1599] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 02:07 [返信]  

中の人の歯車になってしまうと、毎日は、鉄まみれなので、そんな感じになり、完全に麻痺してしまっていますが、この日の事は今でも鮮明に覚えています。
もう30年も前の話なので、時効という意味も込めて、あの日、私が見た、語られないの話も含め、見てください。
30年前、前日深夜の青函連絡船の0:30の便のグリーン指定を取れず、近所の駅の人に接続の特急のキップを持っていれば、自由席でも優先して青函連絡船に乗船できるという事から、臨時の北斗80号の森駅までの指定席を持ってキャンセル待ちをしてました。
出発の3時間前を迎えた夕方、近所の駅から電話があり、団体のキャンセルが出て、0:30発の青函連絡船の指定グリーンが取れたとの連絡があり、急いでキップを引き取り、そのキップを握り締め、青森駅に向かったのを今でも覚えています。
0:30の青函連絡船に乗り4;00の函館駅で出迎えてくれたのが、記念ヘッドマークをつけた一番列車の「はつかり10号」でした。



[1598] 30年前のあの日 投稿者:ワイバーン 投稿日:2018/03/14(Wed) 01:51 [返信]  

中の人の歯車の一部になると、ダイヤ改正という一区切りがないとあまり意識もしなくなりようになってしまい、ダイヤ改正ウイークに入り多忙の中、飲んだくれて帰宅途中に電車の中でYAHOOのニュースを見て、そんな日だということ思い出すようになってしまいました。


記事No 削除キー